【シンガポール】神スイーツ:味香園のスノーアイス

チャイナタウン駅そばにある甘味処、味香園。

ふわふわで甘過ぎない、口溶け柔らかなスノーアイス。キーン!と来る感じがありません。韓国のパッピンスともフィリピンのハロハロとも日本のものとも違ったかき氷。 “【シンガポール】神スイーツ:味香園のスノーアイス” の続きを読む

【シンガポール】チャンギ空港TGM+ダイナースで豪華和定食をゲットした

東南アジアの近未来。チャンギ空港。
世界最低空港に何度も輝いているマニラのニノイ・アキノ空港からLCC使って飛んでくると、時空を越えてきたかと思うくらい何もかも清潔で整っている。床がカーペットで、私はここでゴロ寝して一夜を明かせるんじゃないかと思う。(マニラだと変な液体とかこぼれていて、床を触る気にもなりません。)

チャンギ空港はダイナースクラブカードを使って入れるラウンジが沢山ありますが、今回はターミナル2のTGM(The Green Market)に初めてお邪魔しました。 “【シンガポール】チャンギ空港TGM+ダイナースで豪華和定食をゲットした” の続きを読む

【シンガポール】マックスウェルフードセンターは11時台に行くのがオススメ。

「エスニック美食の国」シンガポールのホーカーと言えば、チャイナタウンのマックスウェルフードセンター。
定番ですが有名どころの「天天海南鶏飯(営業時間:10:30-20:00)」と「真真粥品(営業時間:5:00-14:00)」はどちらか1つに選ぶことなんてワガママなことはできませんので、事前に予備の胃袋を準備してどっちも食べましょう。 “【シンガポール】マックスウェルフードセンターは11時台に行くのがオススメ。” の続きを読む

【シンガポール】早朝チャンギ空港に着いたらガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行こう

シンガポール発着便は深夜・早朝便を利用することが多いです。
(東京→シンガポール便も早朝着が多いですね。)

早朝にチャンギ空港に着いたら、空港ラウンジで朝ご飯を食べてMRTに乗ってガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。シンガポールは他の東南アジア諸国と比較し、公共交通機関が整っていて嬉しい。未来感。 “【シンガポール】早朝チャンギ空港に着いたらガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行こう” の続きを読む

【読書】「なぜあなたの研究は進まないのか」で研究やる気スイッチをONにする

ノリに乗っている東大 佐藤雅招先生の本。

前向きかつ的確で直接的な言葉で書かれていて、読んでいて励まされるしやる気チャージできます。研究を始める上で、こういうことが知りたかった!と感じるかゆいところに手が届く内容。 “【読書】「なぜあなたの研究は進まないのか」で研究やる気スイッチをONにする” の続きを読む

【マニラ】マニラホテルのマッカーサークラブラウンジフロア

フィリピンの老舗ホテルと言えば、マニラホテル。
かつてマッカーサーがフィリピン滞在時に住居としたホテルとして有名で、クラブラウンジは「マッカーサークラブラウンジ」と名付けられています。 “【マニラ】マニラホテルのマッカーサークラブラウンジフロア” の続きを読む

【ベトナム】Le culbの昼と夜の顔

ソフィテルレジェンドメトロポールのバー「Le culb」はホテルの中庭に位置します。(入り口はヒストリカルウイング側にあります)バイクの喧噪も聞こえてこず、ベトナムというかアジアにいるのが信じられないくらいの穏やかな異空間。白い建物と、中庭の豊かな緑の対比も美しい。ホテルに宿泊しなくても「Le culb」だけ訪れる価値があると思います。のんびり読書するのにぴったり。 “【ベトナム】Le culbの昼と夜の顔” の続きを読む