【読書】なんだかんだいってスゴイ:イケダハヤト氏「武器としての書く技術」

シンガポールで読んだ本。アイキャッチはフルーツスタンド。

有名ブロガーのイケダハヤトさんの本。彼のブログは定期的にチェックしていて、ずばっとした発言の爽快さや淡々とした読みやすい語り口の文章が好きです。
この本は、文章の書き方に関する本。どう書けば分かりやすいか、人の目を引くかについて書かれています。こういうの、中学か高校の国語の授業で習いたかった。どんな分野の職業でも自分の文章で発信する能力は大事だよね。 “【読書】なんだかんだいってスゴイ:イケダハヤト氏「武器としての書く技術」” の続きを読む

【シンガポール】女性用日帰りプラン、マイル修行僧のSINタッチに捧ぐ

アイキャッチは、チャンギ空港にいたキティー氏です。未来感。

今回のシンガポール旅は、深夜便入国、当日夜便発の滞在時間約19時間の日帰りでした。私は深夜便を好んで利用しているのですが、寝ていたら違う国に着いてるのが未来への旅みたいで好きです。旅行の時間もお金も有効に使えて良い!

トランジットでもマイル修行でも同じような時間帯でシンガポールに滞在する方のご参考までに、今回の旅スケジュールを記載します。(日本-シンガポール間も深夜便が多いので、同じような時間枠でシンガポールに滞在する人は多いはず!)

【今回のテーマ】美食と観光の両立 “【シンガポール】女性用日帰りプラン、マイル修行僧のSINタッチに捧ぐ” の続きを読む

【シンガポール】神スイーツ:味香園のスノーアイス

チャイナタウン駅そばにある甘味処、味香園。

ふわふわで甘過ぎない、口溶け柔らかなスノーアイス。キーン!と来る感じがありません。韓国のパッピンスともフィリピンのハロハロとも日本のものとも違ったかき氷。 “【シンガポール】神スイーツ:味香園のスノーアイス” の続きを読む

【シンガポール】チャンギ空港TGM+ダイナースで豪華和定食をゲットした

東南アジアの近未来。チャンギ空港。
世界最低空港に何度も輝いているマニラのニノイ・アキノ空港からLCC使って飛んでくると、時空を越えてきたかと思うくらい何もかも清潔で整っている。床がカーペットで、私はここでゴロ寝して一夜を明かせるんじゃないかと思う。(マニラだと変な液体とかこぼれていて、床を触る気にもなりません。)

チャンギ空港はダイナースクラブカードを使って入れるラウンジが沢山ありますが、今回はターミナル2のTGM(The Green Market)に初めてお邪魔しました。 “【シンガポール】チャンギ空港TGM+ダイナースで豪華和定食をゲットした” の続きを読む

【シンガポール】マックスウェルフードセンターは11時台に行くのがオススメ。

「エスニック美食の国」シンガポールのホーカーと言えば、チャイナタウンのマックスウェルフードセンター。
定番ですが有名どころの「天天海南鶏飯(営業時間:10:30-20:00)」と「真真粥品(営業時間:5:00-14:00)」はどちらか1つに選ぶことなんてワガママなことはできませんので、事前に予備の胃袋を準備してどっちも食べましょう。 “【シンガポール】マックスウェルフードセンターは11時台に行くのがオススメ。” の続きを読む

【シンガポール】早朝チャンギ空港に着いたらガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行こう

シンガポール発着便は深夜・早朝便を利用することが多いです。
(東京→シンガポール便も早朝着が多いですね。)

早朝にチャンギ空港に着いたら、空港ラウンジで朝ご飯を食べてMRTに乗ってガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。シンガポールは他の東南アジア諸国と比較し、公共交通機関が整っていて嬉しい。未来感。 “【シンガポール】早朝チャンギ空港に着いたらガーデンズ・バイ・ザ・ベイに行こう” の続きを読む

【読書】「なぜあなたの研究は進まないのか」で研究やる気スイッチをONにする

ノリに乗っている東大 佐藤雅招先生の本。

前向きかつ的確で直接的な言葉で書かれていて、読んでいて励まされるしやる気チャージできます。研究を始める上で、こういうことが知りたかった!と感じるかゆいところに手が届く内容。 “【読書】「なぜあなたの研究は進まないのか」で研究やる気スイッチをONにする” の続きを読む

【マニラ】マニラホテルのマッカーサークラブラウンジフロア

フィリピンの老舗ホテルと言えば、マニラホテル。
かつてマッカーサーがフィリピン滞在時に住居としたホテルとして有名で、クラブラウンジは「マッカーサークラブラウンジ」と名付けられています。 “【マニラ】マニラホテルのマッカーサークラブラウンジフロア” の続きを読む