【福島】「満腹」で餃子のスパルタ教育を受けてきた

お仕事関係で人生初 福島県に行ってきました。祝・都道府県制覇1件目。

福島市のご当地名物料理といえば円盤餃子。JR福島駅から雪道をおっかなびっくり滑りながら(路面凍結しているところがいっぱい。)15分くらい歩いたところにある名店「満腹」を訪れました。円盤餃子元祖のお店だそうです。メインメニューは餃子のみでラーメンやライスなどは置いていない。30個単位の円盤餃子1500円(税抜価格)のみの注文という、餃子に特化したスパルタ専門店です。こういう潔さに惹かれる。プロフェッショナル感。(サイドメニューに水餃子、お新香、冷ややっこがありますが、メインはあくまでも円盤餃子!!)

混むと行列をなす、しかも売り切れ次第閉店との情報をキャッチし、気温マイナスのこの寒さで並ぶと死んでまうわ!福島まで行って円盤餃子食べれないなんて死んでまうわ!と万を期して平日に早めの夕方6時ごろ来店。(さすがに並んでなかった。)一人で円盤餃子と自家製梅酒を注文。SNSとか発達する前から存在する料理だろうけど、このフォトジェニックな外観はなんなんだ。家では再現不能なレベル。

一口大の小ぶりの餃子はどんどん食が進む感じ。食感はは見た目ほど肉肉しくなく、具に野菜も入っているのかさっぱりしていました。机上に置いてある餃子のたれだけでも十分美味しいですが、おろしニンニクをタレに混ぜて食べるのが個人的に大ヒットで、飽きることなく30個を一人で完食しました。さすがにもうひと単位(30個)食べることは難しかったけれど、餃子の神髄に近づいたような夜でした。
福島滞在中にいくつか円盤餃子をハシゴしましたが、「満腹」が一番良かったなぁ。福島での行きつけにしたい。

そういえば、福島駅から電車で20分で素晴らしい飯坂温泉街があるとのことで(事前リサーチ不足を大後悔!)、次回福島来訪の際はたとえ仕事の出張であっても温泉旅館に宿泊し、円盤餃子もコンプリートしたいと思います。

満腹
住所:福島県福島市仲間町1-1(福島駅から徒歩15分くらい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です