【フィリピン】奇跡のスイーツ、オリジナルブコパイ

マニラから車で南下すること約2時間半。ラグナ州ロスバニョスにフィリピン人も外国人も大絶賛する奇跡のスイーツがあります。それがこちら、ブコパイ(Buko Pie)。ブコとは、フィリピン語でヤング・ココナッツを意味します。

これでもかっ、と切り口から溢れんばかりのブコがパイの中にぎっしり。クリーム少なめの具はほとんどブコの実で、加糖されていないのか、フィリピンには珍しく甘すぎません。パイ生地もさくさくです。温かいうちでも冷蔵庫で冷やしても美味しい。

こんな大量のココナッツの実は日本では手に入らないので再現不能でしょう。フィリピンでしか実現できない、奇跡のスイーツです。

パイは1ホール200PHP(500円弱)。日本だと2000円位は払ってもよいと思えるクオリティです。これ、マニラの空港とかでも販売してくれると良いのにな。。フィリピンのお菓子といえば、甘すぎる、とか身体に悪そうとかあんまり良いイメージがない気がするのですが、ブコパイはそのイメージを確実に払拭できる逸品だと思う。

ロスバニョスはブコパイのお店が軒を連ねていますが、The ORIGINAL Buko Pie Bake shopというお店のブコパイが一番美味しいのだそう。ブコパイ以外にもココナッツキャンディーなんかも売っていて、これまた甘すぎずココナッツの風味が効いていて美味です。

ロスバニョスはフィリピン語で「温泉が沢山」という意味。大きな湖と火山で沸いた温泉がいくつかあり、マニラ首都圏では保養地(東京から見た箱根?)のような立ち位置だのだそう。フィリピンの東大ことフィリピン大学のキャンパスもあり、マニラの都会っ子フィリピン人にとってはなじみが深い場所のようです。

The ORIGINAL Buko Pie Bake shopの場所は説明しきれないので、行かれる方はドライバーに聞いてみて下さい。National Highway 沿いの、やたらと路駐が多いお店です。(ジプニ-とかで自分で行くのはオススメしません。車チャーターかツアーを利用しましょう。)

The ORIGINAL Buko Pie Bake shop

住所:National Highway Anos Los Baños, Laguna Philippines

電話番号:(049)536-3783

※タガイタイにも支店があるそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です